気になっているブランドさんの冷えとり靴下お値段比較

裸足の男の子

冷えとり靴下を始めようと思って検索してみたら、けっこういっぱいあるんですよね。

悩んだ結果最初の1足として購入したのは、シルクふぁみりぃさんの冷えとり4足セット

お値段が2160円というのが魅力でした。

でもでも、他のブランドさんのものも気になっているんです。

おしゃれなのとかかわいいのとかあるんですよ。

なので、気になる冷えとり靴下を選んで比較してみました。

スポンサーリンク

気になる冷えとり靴下

愛用者が多い ー 841(やよい)

芸能人だったら、ベッキーさんも生活絹を使っているらしい。

絹と綿の4足のもので、生活絹初心者向きのセットです。

値段は3000円ちょっと。

1番外の靴下の色が選べるので、日中もはいて出かけたい人にはいいですね。

わたしもこれにしようかなーと思ったんですが、やっぱり安さに負けました。

でも、841さんで1番人気なのはこのセット。

綿ではなくウールとシルクの靴下です。

値段はちょっと高くなって3600円。

でも、ウールの方があったかくて、かつ夏でも快適なんだとか。

次に買うならこれもよさそうだなーと思っています。

合わせやすそうな色が多いので、こちらも外履きにむいてます。

買ってはいた感想はこちら↓

大人気の841さんでウールの冷えとり靴下セットを購入
これから冬にむけて、ウールの冷えとり靴下も試したい。 2セット目の靴下に選んだのは、841(やよい)さんの冷えとり靴下...

お値段が良心的 ー シルクふぁみりぃ

シルクふぁみりぃさんの靴下はすでに持っていますが、外履き用ならこれがよさそう。

色もナチュラルな感じで、どの服にも合わせやすいと思います。

こちらはお値段2000円ちょいです。

もうひとつ気になるのがこれ。わたしが買ったものと同じく2160円。

こちらは完全に就寝用というか、家用って感じですね。

ゴムがゆるくストレスがなさそうなのがいいです。

締め付けられそうで心配…って方にいいかと。

選べる靴下タイプ ー 千代治

こちらも人気のブランドさんです。お値段3000円ほど。

4足セットなんですが、1足目の絹の靴下のタイプを選ぶことができます。

ゆったりしたタイプ、伸縮性のあるもの(シルク86%)、ゴムなしタイプ。

好みのものを選べるっていうのはいいですよね。

カバーソックスも自然な風合いでいい。

ナチュラル派に ー くらしきぬ

いっちばん最初に、いいなと思ったのがここの靴下。

カバーソックスにちょっと編み込みがあたりして、ナチュラルぽい服装によさそうです。

しかも、靴下も単色じゃなくて、混ざったような色味がかわいい。ウールならではのあたたかみのある配色です。

モスグリーンとか、秋冬にいいなーと思ったんですよ。

ただですね、お値段はかわいくない。5000円弱です。

ここにきていきなりの5000円近いお値段。うーん。

とりあえずの1足としての購入はあきらめました。

とにかくかわいい ー meri ja kuu(メリヤクー)

メリヤクーというブランドさんなんですが、もうとにかくかわいい。

靴下に番号がふってあるのも素敵なんですが、なんといってもカバーソックス。

思わず外に履いて行きたくなるようなかわいさです。

配色が素敵ですよね。

が、こちらもお値段がネック。

4足セットで5000円弱です。うう…ちょっと高い。でもかわいい。

このボーダーもかわいい。4500円強。

冷えとり靴下って無地が多いから、ボーダーとかいいですよね。

麻素材のタイプもかわいい。5000円ちょい。でもやっぱりお値段はかわいくない。

しかも、ここの靴下は絹100%じゃないんですよ。

ファッション的にはいいけど、冷えとり的にはちょっと…って感じですかね。

でもかわいい。カバーソックスだけここのをはいたら金銭面も冷えとり面もカバーできる気がする。

お手軽柄もの靴下 ー ベルメゾン

シルクと綿の冷えとりソックス4足組

通販サイトのベルメゾンでも、柄もの靴下があります。

中も柄もので、ちらっと見せて重ねばき感をだしたい人にむいてますね。

メリヤクーと違い、2500円ほどと大変お求めやすい。

ここならお手軽に柄ものをゲットできます。

まとめ

てなわけで、わたしが気になっているブランドさんの靴下をピックアップしてみました。

それぞれのお値段をだして比較してみましたが、やっぱりおしゃれさを求めるとそれなりの値段ださなきゃだめですね。

ただ、冷えとり靴下の場合は重ねばきなので、慣れてきたら自分でカバーソックスを選べばいい。

ならば、かわいい靴下だってはけるじゃないか。

まあ、今はまだ寝るときだけしかはいていないので、そのうち日中もはきたくなったら考えます。

2足目は違うところのものを試してみたいので、そのうち手に入れたらレビュー書きますね。

冷えとり初心者でどこのものにするか悩んでいる方に、ちょっとでも参考になればうれしいです。

以上、「気になっているブランドさんの冷えとり靴下お値段比較」でした。



<こちらの記事もどうぞ>

冷えとり靴下初心者が選んだ、シルクふぁみりぃの「冷えとり4枚セット」
以前紹介しました、冷えとり靴下。 いろいろとあってかなり悩んだのですが、とりあえずお値段も手頃な「シルクふぁみりぃ」と...
スポンサーリンク

この記事が役に立ったらシェアお願いします↓

記事の更新情報を配信してます↓

Twitter
facebook