FIJI Waterは、味と安全性、おまけに成分までおっけいでした

水中

人間の身体の約70%を占める水分。

そんな大切な水分をつくっていく飲料水、どうやって選んでいますか?

おいしくて安全でおまけに成分も文句なしのFIJI Water試してみました。

photo by Biscotte

スポンサーリンク

いまさらながらFIJI Waterを知る

カナダにきて、初めて購入したのがこのFIJI Waterでした。

ほんとうは「FIJI」を「FUJI」と読み間違えて、「富士山のお水だ!日本すごいなー。」と勘違いしてたんですけどね。えへ。

そんな感じでたまたま買ったFIJIですが、実はセレブに人気のミネラルウォーターだったそうで。

今回はそんなFIJI Waterをご紹介します。

お水で毒素をだしましょう

わたしは極端に1日の水分摂取量が少ないです。

ごはんを食べる時もほとんどお水を飲みません。

以前働いていた職場がなかなかお手洗いにいけなかったこともあり、なるべく水分をとらないようにしていました。

そうなると身体の中の毒素は排出されずに溜まっていく一方です。

そうして溜まった毒素が、今、アトピーというかたちで現れたんだと思います。

そこで、まずは1日に2〜3リットルのお水を飲んで、体内の毒素をだそうと思いました。

ところが、今わたしは水道水を飲んでいます。

日本の実家にいた頃は浄水器のお水を飲んでいました。

お水が原因かどうかはわかりませんが、日本で再発しなかったアトピーがカナダで再発した原因はお水にもあるかもしれないと思い、ミネラルウォーターを購入することに。

どうしてFIJI Waterを選んだのか

ミネラルウォーターってたくさんあってよくわからないですよね。

しかも、アメリカの消費者団体の調査によると、「市販の飲料水の約半分は水道水」だとか。

お金払ってまで水道水飲みたくない!

で、ネットで調べてみたら、あのFIJI Waterが1番ミネラルが多く、安全との情報が。

他のお水と比べるとかなり高くはなりますが、その分期待して買ってみました。

漂うセレブ感

FIJIwater

まず見た目。

一般的なペットボトルと違い、四角く角張ったかたちをしています。

同じ500mlの容量ですが、コンパクトで持ち運びしやすく、冷蔵庫で冷やすのも転がらないので使い勝手がいいです。

そしてパッケージもかわいい。なんでしょう。こう、高級感がありますね。

触るとわかるのですが、ペットボトルの素材もしっかりしています。安いミネラルウォーターとは全然違う。

常温でもおいしいんです

1日にたくさん飲むようにしたら、3日目くらいにお腹をこわしました。

原因は明らかに「冷え」です。いくら夏とはいえ、冷蔵庫で冷やしたお水は身体によくないですよね。

でも、常温のお水ってあんまりおいしくないじゃないですか。特に、栄養価高いようなお水って。

なのに、このFIJIはおいしいんです。ごくごくーっと飲めます。

気づけば、毎日軽く3リットルは飲めるようになっていました。

今までは1日に1リットルも飲んでいなかったのに。おいしいとまったく苦じゃないですね。

美のミネラル「シリカ」がたっぷりなんですよ

これ、実は最近まで知りませんでした。

そう、FIJIにはこのシリカというケイ素がたっぷり含まれているんです。

なぜこの成分が「美の成分」と言われているのか。

「シリカ」という言葉を聞いたことがなかったのでいまいちピンとこなかったのですが、コラーゲンやヒアルロン酸、コンドロイチンと聞くとなんとなくわかりますよね?

つまり、お肌をもちもちにしたり、髪の毛をとぅるとぅるにしたり、若さを保ったりしてくれるというわけです。

で、そのシリカがどのくらい含まれているのかというと、500mlペットボトル1本につき46mgだそうです。

うーん、よくわからない。

だいたい「1日に10〜40mgのシリカが失われている」というとわかりやすいでしょうか。

そうなんです。この1本で1日の摂取量しっかり補えてしまうんですね。

しかも、このシリカという成分は体内では作ることができないので、必ず体外から摂取する必要があります。食べ物だと、玄米やじゃがいもなど。

なので、FIJIを1日に1リットル飲めば、十分すぎるくらいのシリカを摂取できます。

今では、まとめ買いするようになりました

近くのスーパーは大きいので品揃えも豊富なのですが、FIJIだけ売り切れていることが多々あります。

なので、ある時にまとめ買いしています。

たまにセールになると500ml6本パックが600円くらいで買えますよ。

これでもかと積まれたFIJIwater

ただいま家では山積みの状態です。

まとめ

毒素だしたい→お水飲もう→なら安全なお水を。くらいの考えで、お水のことって今まであんまり知らなかったんですけど、やっぱりミネラルウォーターってすごいんですね。(すみませんざっくりとした感想で)

シリカについてももう少し勉強していこうと思いました。

骨粗しょう症の予防にもなるみたいです。

海外でしか買えないのかと思っていましたが、インターネットでなら日本でも購入できるみたいです。

海外よりもお値段は高くなりますが、気になった方はぜひお試しださい。

以上、「FIJI Waterは、味と安全性、おまけに成分までおっけいでした」でした。



<こちらの記事もどうぞ>

ウォーターサーバー導入を検討中、メリットとデメリットについて考えてみた(イラスト)
去年あたりから気になっている、ウォーターサーバー。 今は浄水器を使用しているんですが、思い切って導入しようか悩んでます...
スポンサーリンク

この記事が役に立ったらシェアお願いします↓

記事の更新情報を配信してます↓

Twitter
facebook