色にじみ、ゆらぎが特徴的なかわいい手ぬぐい にじゆら神戸店

神戸のにじゆらは黒いたてものが目印

神戸の三ノ宮と元町のちょうど中間くらい、商店街のひとつとなりの路地を入ったところにあるお店。

独特の色合いがすてきな手ぬぐいを扱う、にじゆらです。

本店は大阪の中崎町なのですが、今回は神戸店をご紹介しようと思います。

以前紹介したSOU・SOU(ソウソウ)とは、また違った魅力のあるおしゃれな手ぬぐい屋さん。

まいてよし、かざってよし、つつんでよしなおしゃれ手ぬぐい SOU・SOU(ソウソウ)伊勢木綿
伊勢木綿の手ぬぐいをあつかう、京都のSOU・SOU(ソウソウ)。 ここには、かわいいものから渋いものまで、たくさんの手...

色のにじみやゆらぎを大切にしているデザインがすてきなんです。

スポンサーリンク

色のにじみ、ゆらぎが特徴的なかわいい手ぬぐい にじゆら神戸店

場所はちょっと説明しにくいのですが、JR三ノ宮駅、阪神・阪急三宮駅からだと徒歩10分くらい。

JR・阪神元町駅からだと徒歩10分くらい。

つまり、どちらの駅からも同じくらいのところ、ちょうど三ノ宮と元町の真ん中くらいにあります。

商店街のとなりの路地のところにあるんですが、知らないとなかなか見つけにくいかも。

あの有名なマザームーンカフェの近くです。

この路地には他にも、カフェ、セレクトショップ、ケーキ屋さん、帽子屋さん、ごはん屋さんなどがあります。

なかなかいいお店がある通りなんですよ。

昔ながらの染め技法のやわらかい色合いの手ぬぐい

ここにじゆらの手ぬぐいは、昔ながらの染め技法「注染(ちゅうせん)」という技法を用いて作られています。

なので、他店のものと比べると、よりやさしい風合いに仕上がっているんです。

おしゃれな手ぬぐいがたくさん

そのブランド内でもデザインによって多少は異なりますが、かまわぬSOU・SOUも、けっこうはっきりとしたデザインのものが多いと思います。

色と色の境界線がはっきりした感じ。

でも、にじゆらの手ぬぐいはちょっと違うんです。

といっても、なかなか文章では伝わりにくいかと思いますんで、SOU・SOUの手ぬぐいとちょっと比較してみたいと思います。

まずこちらがSOU・SOUの手ぬぐい。

はっきりとした色合いのソウソウの手ぬぐい

はっきりとした色使いがかわいいです。

そしてこっちがにじゆらの手ぬぐい。

にじゆらのやさしい色合いの手ぬぐい

また全然違うタイプです。

どちらのブランドもそれぞれの特色があって、それぞれの違った良さがあるなあと思います。

で、にじゆらの手ぬぐいなんですが、すごくやさしい印象ですよね。

一色じゃなくて、色んな色がまざりあった、にじんだ感じ。

色がゆらいでいるその感じが、にじゆらの手ぬぐいのすてきなところです。

電車の時間のせいでゆっくり写真を撮れなかったので、手ぬぐいの柄はオンラインショップで見てもらうと、もっと色合いとかがわかりやすいです。

にじゆら(HP)

手ぬぐい意外のアイテムもたくさんあります

手ぬぐいだけではなく、手ぬぐいを使って作られた商品も多数あるんです。

手ぬぐいを使った商品

手ぬぐいかわいいから買ったけど、これでポーチとか作りたい。でも、不器用だから…なんて人におすすめです。

なべつかみ、ティーポットウォーマー、ポーチ、スタイ(よだれかけ)などなど、色んなアイテムがそろってます。

もちろん柄はにじゆらのオリジナル。

手ぬぐいを切って作るのはなんかもったいない!という方も、最初からこちらを購入すればいいかと。

巾着袋も色柄いろいろありました。

かばんの中の小分けに便利な巾着袋

ポーチよりも嵩張らないし、かばんの中身を小分けするのにちょうど良さそう。

小学校の給食袋とか、もったいないような気もするけど絶対かわいいですよね。

二度おいしい手ぬぐいカレンダー

カレンダーと聞いたら、紙でできたものが一般的ですよね。

でも、にじゆらで販売しているカレンダーはなんと、手ぬぐいでできたものなんです。

手ぬぐいでできたカレンダー

毎月違うデザインで、なによりどの月もかわいい。

そしてこのカレンダー、ただかわいくておしゃれなだけではないのです。

写真右側に置かれているかばん。

実はこのかばん、カレンダーの布を使って作ったものなんです。

とりの絵柄のところめっちゃかわいい。

カレンダーってその年しか使えないから、過ぎるともう捨てちゃうしかないですけど、これならいろんな風に活用できそうです。

使われているデザインもカレンダー限定のものなので、それ欲しさに買うのもありですね。

まとめ

にじゆらの直営店は大阪中崎町本店、神戸店、京都三条店と東山店の4店舗あるんですが、そのお店限定のデザインがあるんです。

大阪限定柄、神戸限定柄、京都限定柄、どれもかわいいし、なによりそこでしか買えないというのがいい。

限定もののお土産をお探しなら、ぜひにじゆらで手ぬぐいを買って帰ってください。

自分へのお土産にはもちろん、お知り合いの方へのちょっとしたプレゼントにも最適だと思います。

わたしは数年前の誕生日に、にじゆらの「星座ものがたり」というシリーズの手ぬぐいを友達からもらいました。

星座シリーズはどれもかわいいので、これこそ贈り物におすすめ。

手ぬぐいを探すとき、たくさん広げるので店員さんに申し訳ないような気もするんですが、でも、手ぬぐいって広げてみるとまた雰囲気が変わるんですよ。

たたんでいると一部分しか見えないですからね。

一応全体図は小さく表示されているけど、やっぱり目でみたほうがいいです。

ぱっと広げて、いい!と思うものが見つかったときのうれしさ。

だから手ぬぐい屋さんって楽しいんですよ。

電車の時間のせいでゆっくり写真を撮れなかったので、手ぬぐいの柄はオンラインショップで見てください。

以上、「色にじみ、ゆらぎが特徴的なかわいい手ぬぐい にじゆら神戸店」でした。

スポンサーリンク

この記事が役に立ったらシェアお願いします↓

記事の更新情報を配信してます↓

Twitter
facebook