いろんな雑貨と喫茶スペース、なんかおもしろいお兄さんがいるカマタ商店

変なおじさんが待っているカマタ商店

なんだこのタイトルと思った人、この写真をごらんください。

この、お店の前にへんなお面つけて突っ立っている人、この人がカマタ商店の店主さんです。変わってますね。

そんなお兄さんが営んでいる雑貨屋兼カフェのご紹介。

スポンサーリンク

いろんな雑貨と喫茶スペース、なんかおもしろいお兄さんがいるカマタ商店

こちらのお店も大阪の御幣島にあります。駅から7分とかですかね。

以前ご紹介したわがし屋 よだもちさんの数軒となりにあるお店、それがカマタ商店です。

よだもちさんにフライヤーが置いてあって、ぜひ行ってみてくださいとのことだったので行って参りました。

全然キン肉マン関係のお店ではございません

カマタ商店さんのフライヤーは、てんとうむしコミックスの表紙風になっています。

だから、イラストの部分に好きなものを描きこめるんです。

わたしがなんでキン肉マン系のお店かと思ったかって、よだもちさんに飾ってあったフライヤーにキン肉マンが描かれていたからです。

で、行ってみたら、全然違いました。

たしかに店主さんはおもしろ兄さんでしたが、お店はおしゃれな雑貨屋さんです。

思ったよりふつう雑貨屋さんだった

あ、全然キン肉マンじゃない…

じゃあなんでよだもちさんのとこにキン肉マンのイラスト描いておいてるんですかって聞いたら、あれはよだもちさんが唯一描けるイラストを描いたということなんですね。

というわけで、キン肉マン系のお店ではなく、かわいいものやちょっとマニアックなものが売ってる雑貨屋さんです。

入れ物がかわいいねり香水

入れ物がすこぶるかわいいねり香水。

普段香水とかまったくつけないんですけど(どうも香りものが苦手で)、これなら持ちたいです。かわいい。

以前ご紹介したPadonnniのパスタも置いてありました。

カラフルおしゃれなパドンニのパスタ

帽子の形のものもあって、やっぱりすてきですね。

おしゃれパスタの調理法に悩んでいたので、お兄さんにアイデアをいただきました。そのうち作ろうと思います。

<パドンニのパスタギフト紹介記事はこちら→お料理好きなひとへのプレゼントに、Padonni(パドンニ)のカラフルなパスタのギフト

かっこいいウルトラマンアイテム

かわいい雑貨やおいしそうなお菓子があるんですが、気になったのはいろんなところにいてるウルトラマンの怪獣たち。

伝統と恐竜と芸術の融合

こんな感じで、溶け込みながらも存在を主張しています。

ウルトラマン好きなのかと思いきや、どうやらそうではないようです。

この怪獣たちは、ウルトラマンアイテムの脇役。

そう、主役はこんな感じのかっこいいお皿。

こんなにかっこいいウルトラマンがいるなんて

なんだこのすてきなウルトラマンは。

シュワッチがとても芸術的なポーズに見える。

ほかにもこんなお皿も見させていただきました。

伝統と怪獣の融合

これまた悪い怪獣には見えないゴモラのお皿。

石川県の九谷焼という磁器で、まわりの柄は伝統的なものだそうです。

まさに怪獣と伝統の融合。

ちなみに、マニアの間で別段珍しくないアイテムなんだそうですが、わたしのようなウルトラマンコスモスの歌なら歌えるくらいの人間にとっては、非常に珍しいものでした。

お兄さん曰く、こういうマニアなものを一般の人にも知ってほしくて置いてるそうです。

気になった方はカマタ商店さんへ。

既製品ではない、変わったものも置いてます

こちらの棚の中には、既製品とそうではないものが混ざってます。

いろんなものが置いてあります

既製品はおもしろくないけど、ほかはおもしろいよーと言うので物色しておりましたら、かわいいものを見つけました。

それがこのキャンドルホルダー。

ころころ転がりそうなまんまるフォルム

このコルクの部分は簡単にはずせるので、中にポプリなどを入れてキャンドルを楽しめます。

まつぼっくりとかも入るみたいですよ。

キャンドル使わないときもそのままディスプレイにできるし、なによりこのころんとした形がかわいい。

こちらはスペインのものらしいので、買う際はきちんとものを選んだ方がいいとのこと。

奥はゆったりしたカフェスペースがあります

手前が雑貨屋さんになっていて、奥にはカフェスペースがあります。

DSC_1255

お店のドアは全部ガラスになっていて外からの自然光もたくさん入る店内。

飲みもの飲んで休憩しながら雑貨を見て、おもしろ兄さんと話すのも良さそうです。

<後日カフェを利用してきました→カマタ商店さんでご飯食べてよだもちさんでお団子買ってお花見するコース

土日はホットドッグ屋さんになります

そして、このお店は土日限定でホットドッグ屋さんもやってるらしんです。

なんでも、以前6周年記念でホットドッグを振舞ったらけっこう反応がよかったので、じゃあはじめてみるかってなったんだとか。

お店のHPでそのときのホットドッグの写真を見してもらったんですが、めっちゃおいしそうでした。

大きなパソコンで見ると、ほぼ原寸大の大きさです。かなり大きなホットドッグ。

お店に行ったときにちょうどその準備をしていたのですが、完全に中断させて長々とおしゃべりに付き合ってくださいました。すみません。

お天気のいい土日はぜひカマタ商店さんでホットドッグを買い、そしてよだもちさんで食後のデザートを買って公園に行きたい。

まとめ

雑貨もおもしろいもの、かわいいものがあって楽しいし、奥のカフェスペースもゆっくりできそうでした。

なんといってもお兄さんがちょっと変わってておもしろい。

わたし、今までお店の写真撮っていいですかっていろんなところの写真を撮らせていただいているんですが、自ら写りに来てくだすった方は初めてです。

しかも、あんな奇妙なお面をつけて。

ちょっと傾いて立っている当たりがさらに奇妙さを増しています。

あんまり変なこと書いたら次行くのが気まずくなりそうなんで、このへんにしておきます。

きっとこのお面の下の素顔が気になるところでしょうから、ぜひとも行ってみてくださいね。

一眼レフでのマニュアル操作にはまっているそうで、HPの写真がきれいです。おしゃれです。ご覧ください。

以上、「いろんな雑貨と喫茶スペース、なんかおもしろいお兄さんがいるカマタ商店」でした。

カマタ商店(HP)

スポンサーリンク

この記事が役に立ったらシェアお願いします↓

記事の更新情報を配信してます↓

Twitter
facebook