八王子のらーめん御殿のぞうすいは、安くて量多すぎでしかもうまかった

まごうことなきラーメン屋さん

東京都八王子駅の近くにあるラーメン屋さん。

一見ふつうのラーメン屋さんなんですが、ここにラーメンよりも気になるメニューがあったんです。

てことで、それ食べてきました。

スポンサーリンク

八王子のらーめん御殿のぞうすいは、安くて量多すぎでしかもうまかった

夜は飲みに行く約束をしていたのですが、それまで空腹だとちょっとつらいなー。ということで、ラーメンでも食べに行こうとなりました。

そうして行ったラーメン屋さんで、まさかラーメン以外のものを食べるとは。

というか、ラーメン屋さんでラーメン注文しなかったのって初めてかもしれない。

安い、ボリューム満点、学割などなど、まさに地域密着店

街のラーメン屋さんという雰囲気のまんま、こちらは地域密着型のお店という感じがしました。

なにがすごいって、値段が安いんです。

で、安いだけじゃなくて量も多い。で、もちろんおいしい。

近くに学校があるみたいなので、学生さんがよく来るんだとか。

ちなみに、学生さんは学割がきくみたいですよ。

なんて素敵なラーメン屋さんなんですか。

お金のない学生にものすごくうれしい制度。

もしわたしが学生のときに近くにあったら、コンビニで買い食いせずにラーメン食べにいっただろうな。

ラーメン、ではなくぞうすいを注文

そんなラーメン屋さんでわたしたちが注文したのはぞうすい。

ラーメンではなく、まさかのぞうすい。

ぞうすいにはサイズがあるようで、「並」「中」「大」から選べるんだそうです。

とりあえずどんなものかわからないし、このあとまた軽く食べるかもしれないから並にしました。

まあ中と大もあるし、そんなに多くないだろって思ってたんです。

でてきたぞうすいがこちら

待つこと数分、運ばれてきたぞうすいがこれです。

大きな茶碗蒸しに見えなくもない

がっつりラーメンの器に入っています。

スープがこの嵩ですから、これ、相当お米はいってますね。

もう一度言います。これで「並」です

しかも、この量で500円です

かなりお腹いっぱいになりましたよ。

これ体育会系を基準に大きさを設定されているんじゃないかと思います。

ていうか、これが並なら、大ってどれだけ量が多いんだろう。もはやフードファイター並なんじゃなかろうか。

で、肝心のお味ですが、おいしいです。

ラーメンのスープにごはんを入れたものなので、ラーメンを食べているような気持ちでお米を食べることができます。

なーんだそれだけって思うかもしれませんが、でも食べるとなんか病みつきになる味なんですよね。

また八王子に行ったら食べに行きたい。

まとめ

しつこいようですが、ほんとに多かった。

正直、わたし全部食べ切れてませんからね。友達にちょっと食べてもらいましたからね。

こんなにたっぷり入ってて、それで500円なんですから、学生さんヤッタネ!ですよ。

ぞうすいがおいしかったのでまた食べたいですが、今度はちゃんとラーメンも食べたいと思います。

安くてめっちゃ多くてうまい!で、ぞうすいもある!そんなラーメン屋さんでした。あ、あとおばちゃんが元気。

以上、「八王子のらーめん御殿のぞうすいは、安くて量多すぎでしかもうまかった」でした。

スポンサーリンク

この記事が役に立ったらシェアお願いします↓

記事の更新情報を配信してます↓

Twitter
facebook