伊勢市に行ったら食べたくなる、ぎょうざの美鈴の絶品餃子

三重県のめちゃくちゃおいしい餃子屋さん、美鈴の餃子

三重県伊勢市にある、餃子の専門店「ぎょうざの美鈴」に行ってきました。

友達が、「ここよりおいしい餃子はない」と言い張るその餃子。

しっかり味わってきました。

スポンサーリンク

ぎょうざの美鈴

わたしは車で行ったのですが、電車なら近鉄宮町駅が最寄り駅みたいです。

だいたい徒歩5分くらい。

いかにもおいしそうな雰囲気のただようシンプルな店構え。

どんな餃子なのか楽しみです。

目の前で、粉から手作りされる餃子

お店に入ってみると、席はカウンターのみ。

そのぐるっとかこんだカウンター席の中では、手慣れた手つきで鮮やかに餃子が作られていきます。

粉から練って、それを綿棒で伸ばす人、具材を包む人、焼く人に分かれています。

みなさんとにかく、動きがなめらか。

簡単そうに伸ばして、包んでいきます。まさに職人技。

作ったものをすぐに焼くから、これまたおいしいんです。

来店、電話がひっきりなしの人気店

来店ももちろんどしどし来るんですが、予約の電話もすごい。

あっちあこっちから注文が入っていました。

平日の夕方にも関わらず、とても賑わいのあるお店で、店内には熱気がたちこめていました。

お店の方も愛想がよく、元気で、そんな人たちが作る餃子はとてもおいしそう。

はやくわたしの餃子がこないかと、はやく食べたいと、そればかり考えていました。

これが美鈴の餃子です

そうしてやってきたのがこちらの餃子。480円。

ふわふわあんと、肉汁たっぷりのぎょうざ

見た目は一般的な餃子に比べ、ふっくらとしているなーくらいの印象だったのです。

食べてみると、かりっとした皮、でも中の具材はふんわりとしていて、ジューシー。

細かく刻んだ野菜が、ほろほろと口の中でくずれます。

餃子のアンって、こんなにふんわりしているものでしたっけ?

実はこの日、お昼ごはんは美城でたくさんいただいたので、あまりお腹が空いていなかったんです。

それでも、ぱくぱく食べれてしまいました。

お肉よりもお野菜の方が多いから、こってりではなく、あっさりとしてます。

餃子だけど、あっさり。

これは通いたくなる気持ちがわかりますね。おいしい。

わたしの中の餃子のイメージがガラリと変わりました。

おにぎりも絶品です

ここのお店、餃子だけではなく、おにぎりもおいしいとのこと。

さっそく注文してみました。

こちらも480円です。

ふっくらおにぎりシンプルでおいしい

見た目はこれまた一般的なおにぎり。

ふんふんと食べてみたら、このおにぎりもふんわりしている。

なんだろう。軽いんですよね。ふわっとしてて。

塩加減もちょうどいいし、これはたしかにおいしい。

お腹いっぱいとか言いながら、食べてしまいましたよね。

おいしいと食べれるから不思議だ。

まとめ

なんて言ったら伝わるのかわかりませんが、とりあえずおいしいんです。

これはね、もう食べに行ってもらうしかないと思います。

お持ち買えりもありますが、絶対お店で食べた方がおいしい。

持ち帰るとどうしてもべちゃっとしてしまいますからね。

伊勢神宮の近くですし、お伊勢参りの時はぜひ寄ってみてください。

以上、「伊勢市に行ったら食べたくなる、ぎょうざの美鈴の絶品餃子」でした。

ぎょうざの美鈴(HP)

<こちらの記事もどうぞ>

三重県伊勢市に行くなら、ぜひとも食べに行ってほしいおいしいお店まとめ
三重県には家族で何度か旅行で訪れたことがあります。 ですが、いずれもホテルや旅館で食事をするだけでした。 今回は...
行く前に知っておきたい、伊勢神宮の参拝順序
三重県の伊勢市の観光名所といえば、「伊勢神宮」。 パワースポットとしても、近年人気の場所となっています。 そんな...
スポンサーリンク

この記事が役に立ったらシェアお願いします↓

記事の更新情報を配信してます↓

Twitter
facebook