香川こんぴらさんの個性的な雑貨を扱うセレクトショップ YOHAKu26

緑、赤、黒ののれんも素敵なお店
香川琴平の観光地、こんぴらの参道を上がっていったところに、かわいい雑貨屋さんを発見しました。

こんぴらさんに上がるなら、ぜひとも寄ってほしいお店です。

スポンサーリンク

YOHAKu26

こんぴら参道の26段目にあるお店、その名もYOHAKu26。

参道をはさんで両側にお店があります。

テーブルの上に、気になる個性的アイテムがたくさん

前まではこんなおしゃれなお店なかったのに。気になるものがたくさんありそう。

吸い込まれるように入っていきました。

経営しているのは老舗土産屋の4代目

オープンしたのは去年だそうで、なんと経営しているのは老舗土産屋の4代目さん。

え、老舗?土産屋?って思ってしまうほど、おしゃれなお店でした。

ちなみに、老舗土産屋の紀ノ国屋さん本店のHPがこちら

全然イメージが違いますよね。

でも、このお土産屋さんの4代目の方が経営しているそうです。

 個性的なモノがたくさん

そんな新たなスタイルのお土産屋さん。

置いてある商品は個性的なものがいろいろあって、見てまわるのが楽しい。

漁網ミサンガ

魚網につるされた、魚網で作られたミサンガ

この、上からぷらーんとつるされているのがミサンガです。

ちょっとズームアップ。

DSCN2357 (2)

レースのような繊細なデザインがかわいすぎるミサンガ。

このミサンガのおもしろいところは、材料が漁師さんの使う網だということ。

普通のミサンガって綿の糸だけど、これだとかなり頑丈だから、なかなか切れませんよ。

作っているのは、東北の漁師のお母さんたち。

人と人とのつながりが切れないように、思いをこめて編んでいるんだそうです。素敵だ。

このミサンガほしいなーと思って、でもミサンガつけないしなーって買わなかったんですが、今書きながらめっちゃほしくなってきた。

そうならないためにも、ほしいと思ったら購入した方がいいです。

色んな色をデザインがあるので、滅多に同じものがないらしいですよ。

ちなみに、ミサンガを吊るしているのも魚網。魚網が、お店に溶け込むディスプレイになってしまうんですね。

ギャラクシー感のあるアクセサリー

DSCN2363

カラフルなアクセサリー。

わたしも女子なので、こういうの大好きです。特にピアス!

最近は小さめの片耳ピアスが個人的に流行っていて、ここでも気になるものを発見しました。(これはイヤリング)

DSCN2362 (2)

なんと、ギャラクシー感たっぷりではないですか。

小ぶりピアスもなんですが、携帯をGalaxyにしたからか、なんかギャラクシー的なものをいいなと思うようになりまして。

かわいいなーでも無駄遣いはなーと悩んでいたら、店員さんが「すべて手書きで、同じ柄は1つもないんです」と。

「同じ柄は1つもないんです」と。魔法の言葉…!1点ものとか、そういう言葉にほんとに弱くて。

1度はやっぱ買わないってお店を出たんですが、やっぱりほしくなってまた戻ってきました。

で、買ったのがこれ。

つまっているでしょう、ギャラクシーでしょう。

一緒に行った人も同じピアスを購入し、2人ですぐに付け替えました。

耳に小宇宙が。そんな気持ちになれました。お値段は1080円でした。お手頃。

うどん県らしいTシャツ

うどんのイラストをカスタマイズできるTシャツ

香川県は、うどん県としても知られています。

そんなうどん県にふさわしいTシャツを発見しました。

しかもこれ、自分でいろいろ付け加えてTシャツにできるみたいでした。

自分だけのうどんT。

いいですね、いいお土産になりそうです。

まとめ

こんぴらさんをなんとなく散策するつもりだったのですが、こんなにかわいいお店を見つけられてよかったです。

お店の方もものすごく親切で、何回も喫茶店の名前を聞きにくるわたしたちに嫌な顔1つせず、丁寧に教えてくれました。

香川に行ったら、また立ち寄りたいと思います。

このギャラクシーピアスが気に入ったので、当分はこればっかりつけるだろうな。

ぜひみなさんもお気に入りのお土産を買って帰ってください。

YOHAKu26(HP)

スポンサーリンク

この記事が役に立ったらシェアお願いします↓

記事の更新情報を配信してます↓

Twitter
facebook