トロントで1番おすすめの安くておいしいイタリアンレストラン destingo

ガラス張りのお店

トロントでおすすめのレストランと聞かれたら、絶対にここをおすすめしたい。

Queen St Westにある、おいしいのにリーズナブルなイタリアンレストランのご紹介です。

スポンサーリンク

destingo

トロントのおしゃれストリート、Queen St West × Tecumseth Stにあるレストラン。

見た目はちょっと高級そうなんですが、思ったよりも安いので、ぜひぜひ食事してほしいところ。

余裕たっぷりのテーブル配置でゆっくり食事ができる

中にはいると、おっしゃれーな雰囲気が漂っていました。

アンティークな感じで、ランプなども素敵ですね。

おしりの痛くなりそうな椅子ですが、ちゃんとクッションがついているので痛くなりませんよ。

むき出しのパイプもおしゃれ

隣とのテーブルの間隔がかなり空いているのもいい。

あまり近いとなんだか落ち着かないけど、この空き具合ならゆっくりと食事を楽しむことができます。

店内はテーブル席のほか、カウンター席、

カウンター席でゆっくりとワインを味わう

外にはテラス席もあります。

お天気のいい日はテラス席で

壁ではなく、大きなガラスになっているので、室内からでも外が見渡せます。

お気に入りは、窓際の開放感たっぷりの席。寒い冬も、この席ならぬくぬくと外を眺められます。

ものすごくおいしいのに、その割にリーズナブル

このレストラン、とにかくおいしい。

おいしいのに、そこまで高くないんです。一般的なレストランと同じくらいのお値段。

帰国する前に食べてきたものをご紹介します。

ただ、メニューの写真を撮り忘れて、しかもサイトが見当たらなかったので、お値段はだいたいこのくらいという感じで書いておきます。

Yelpでも探したので、多分あってるはず!

Bruschetta($3.95)木の板にのったブルスケッタ

このボリュームで、だいたい$4です。やっす。

パンがおいしいし、その上のトマトもおいしい。ちょこっとバルサミコ酢がかかっていて、手がすすむ味です。

・Calamari($14.5)イカとオリーブ

この、この肉厚!

イカの肉厚っていうのかわからないですけど、ものすごく厚みがある。

のに、やわらかくて、簡単に歯でかみきれます。

こんなやわらかくておいしいイカ、トロントはおろか、日本でもなかなか食べられないんじゃないでしょうか。

この値段でだとなおさら。

・Gnocchi($16)濃厚クリームのニョッキ

クリームソースのニョッキです。

すんごく濃厚なのに、でもしつこくない。

見た目よりもボリュームがあるので、2人でシェアしてちょうどいいくらいだと思います。

この濃厚クリームと一緒に食べたいのは、パン。

ニョッキを頼むと、こちらのパンがついてきます。

バターもおいしいパン

このパンもおそらく手作りなのか、中になにか練りこまれています。

そしておいしい。

かたすぎず、やわらかすぎない、ちょうど良いかたさのパンです。

・Marocchino($3.5)デザートのような、あまいドリンク

食後にマロチーノというデザートドリンクを頼みました。

エスプレッソにチョコレートをいれ、そこにスチームしたミルクを入れたもの。

カフェモカよりもあまく、エスプレッソの苦味がおいしい甘い飲み物でした。

・Tiramisu($7.95)

きれいに盛り付けされたティラミス

甘い飲み物では飽き足らず、食後のデザートを頼みました。

このティラミス、ものすんっごくクリーミーでおいしいんです。

半分くらいクリームなんですが、全然重たくない。ぱくぱく食べれてしまいます。

mercattoのティラミスはしっかりとマスカルポーネチーズの味がするのに対し、こちらのティラミスはチーズよりも、クリームの印象が強い感じです。

上手く説明できないのですが、destingoに行ったら、ぜひこのティラミスを食べてほしいなと思います。

まとめ

このレストラン、わたしがトロントで初めて入ったレストランでした。

そして、帰国する前、最後に食事したのもこのレストランでした。

最初と最後、偶然同じ席で、あれから7か月近くも経ったのかとしみじみ思ったり。

ほんとにほんとにおいしいので、ぜひ行ってほしいです。

店員さんの対応も着かず離れずで、居心地がいいですよ。

destingo(Facebookページ)

スポンサーリンク

この記事が役に立ったらシェアお願いします↓

記事の更新情報を配信してます↓

Twitter
facebook