手軽にできるオイルプリング、ものすごい効果を知ってしまった

びっくりする女の子

みなさん、オイルを使ったオイルプリングってご存知ですか?

「オイル」で「うがい」をする健康法なんです。

手軽なのに、これまた効果がすごい。

スポンサーリンク

オイルプリングって?

今回は、バージンココナッツオイルで行う健康法「オイルプリング」についてご紹介します。

オイルプリングは簡単に言うと、オイルでうがいをすること。

うがいといっても、ガラガラうがいではなく、口の中をゆすぐ感じのものです。

もともとは、インドのアーユルヴェーダという健康法のひとつでした。

インドの方が使っているのは、ごま油と、バージンココナッツオイルです。

「ただうがいするだけ」と、方法は至って簡単なのですが、その効果がものすごいとして注目されています。

オイルプリングで細菌をやっつけよう

健康な人の口の中には、何百万もの種類の細菌がいると言われています。

ちょっと気持ち悪いような気もしますね。

この菌たち、きちんとコントロールされていれば特に悪さはしません。

ですがわたしたち現代人は、ファストフードなどのカロリーの高いもの、菓子パンなどのやわらかくて甘いものをよく食べます。

そうすると、菌が増えてしまうんです。

菌が増えることによって、虫歯、歯周病、その他原因不明の病気になるリスクが高まります。

そこで、その増殖した菌を吐き出すためにオイルプリングをするということなんですね。

お口の問題おまかせください

先ほども言ったように、口内の病気である虫歯、歯周病はもちろん、口臭まで防いでくれます。

口臭の原因は増えた菌です。寝起きは口が菌だらけですからね。

歯周病だけでなく、歯周病の初期段階の歯肉炎にも効果があり、歯茎がきれいになることも。

また、ある女性がココナッツオイルを毎日コーヒーに入れて飲んでいたところ、カップについていた茶渋がきれいにとれていたということから、歯のホワイトニングの効果も期待されています。

ただあくまで期待というだけで、効果がはっきりと表れた人はいないみたいですが。

デトックスだっておまかせください

口の中にオイルを含むことによって、そのオイルが身体の中に浸透し、毒素を排出してくれます。

ただうがいしているだけでデトックス効果があるんです。それだけココナッツオイルの解毒作用がすごい。

ビタミンEを多く含んでいるココナッツオイルであれば、ぐいぐい身体に吸収されたいところですね。

それにしても、口の中に含むだけで身体に浸透するなんて、食べ物がいかに大事かを思い知らされます。

お肌だってきれいにします

20分間うがいをし続けると、かなり口のまわりの筋肉を使いますよね。

口まわりで気になるものと言えば「ほうれい線」。

わたしも新社会人になった年に、仕事のストレスでほうれい線がでてしまってかなりへこみました。

そんなほうれい線を予防してくれるだけでなく、お肌のハリをよくし、血色までよくなってしまうんです。

まだまだたくさん

その他、頭痛や関節痛、腰痛、湿疹がなおったり、鼻腔が通るようになるので夜もぐっすり眠れるようになったりと、ほんとうに効果がすごすぎるんです。

オイルのうがいがここまでやってくれるなんて、誰が期待したでしょうか。

オイルプリングのやり方

そんなオイルプリングのやり方はものすごく簡単。一度で覚えられます。

1.大さじ1杯のオイルを口に含む
(抵抗があれば、少し量を減らしてみてください)

2.口のなかにゆっくり浸透させる
(間違えて飲まないように)

3.約20分、リラックスしながらうがいする
(最初、つらければ5分前後でも大丈夫です)

4.終わったら吐き出す
(ゴミ箱へ。排水溝には吐かない。※冬になるとオイルが固まってつまる恐れがあります)

5.塩水でうがい
(口内に残った毒素もきれいに洗い流されます)

これだけです。簡単。

これなら、時間のない朝でもできそう。何よりも、なにかしながら同時に行えるのがありがたい。

ただ、注意点が2つあります。

朝1番に行いましょう

最も効果的なのは、朝起きてすぐ。胃の中が空腹の時がベストタイムだそうです。

ちなみに朝って、口の中は細菌だらけって知っていましたか?

なんでも、寝起きの口の中はう○こ10gに相当する菌がいるとか。(下品なはなしですみません)

オイルプリングをするとその菌も排出され、かなり口の中がすっきりしますので、朝の習慣にいいですね。

飲んじゃいけません、絶対に

オイルプリング後のオイルは、たくさんの毒素が混じったものです。

これを飲んだら、まったく意味がありません。

決して飲まないでぺっと吐き出してください。

もしオイルプリング中にオイルが喉に溜まるように感じたら、一度吐き出し、再度新しいオイルで行ってください。

合計で20分行えば問題ありません。

うがいの仕方を間違えちゃいけません

で、実際に試してみました。

これは…想像以上に頬の筋肉を使いますね。3分が限界。

ってことになった人、それは力の入りすぎです。(初日のわたしです)

オイルプリングで忘れちゃいけないのが「リラックス」して行うこと。

歯の間、裏側、至る所にオイルがいきわたるように、舌を使ってオイルを押したり引いたりします。

ココナッツオイルは比較的さらっとしたオイルですし、香りもいいのでおもったほど「おえっ」とはなりませんでした。

まとめ

オイルプリング、まさかここまですごいとは思わなかった方も多いのではないでしょうか。

実際わたしも驚きました。

数日行ってから気づいたのですが、オイルプリングのあとは歯がつるつるしています。

これはホワイトニング効果も期待できそうですね。

なにかしながらでも行えるのがうれしいところ。

健康のために何かするのがめんどうな方でも、オイルプリングならオイルさえあればできるので、試しにやってみてはいかがでしょうか。

以上、「手軽にできるオイルプリング、ものすごい効果を知ってしまった」でした。

<こちらの記事もどうぞ>

バージンココナッツオイルってどんなオイル?<冷え・こり改善、若返り編>(webまんが)
バージンココナッツオイル、今回は女性のお悩み改善編です。 冷え性、老化、肩こり腰痛など、症状をやわらげる効果があるんで...
うわさのバージンココナッツオイル買ってみました
巷でうわさの、バージンココナッツオイルなるものを購入してみました。 保湿目的で購入したのですが、効能がすごすぎたのでご...
スポンサーリンク

この記事が役に立ったらシェアお願いします↓

記事の更新情報を配信してます↓

Twitter
facebook